第71回全国植樹祭しまね2020

コウヤマキ自生林観察会

イベント
2019.9.1 更新

 令和元年9月1日(日)、コウヤマキギャラリー(吉賀町六日市)周辺で開催されたコウヤマキ自生林観察会にて、植樹祭のPRをしました。
 第71回全国植樹祭で、天皇陛下のお手植え樹種として選定されたコウヤマキは、吉賀町内に古くから自生し、町の木でもあります。
 こうした縁もあり、毎年開催されている本観察会で、植樹祭を紹介させていただきました。

 当日はあいにくの雨模様でしたが、参加者それぞれが自然に触れあう一時を過ごしました。観察会後の昼食は、盛りだくさんの内容で、参加者みなさんが舌鼓を打っていました。

 活動終了後、全員で記念撮影。今後10月から開始予定である、県内の方を対象とした全国植樹祭参加者の一般公募について紹介したところ、ぜひ参加してみたいという声がいくつも挙がり、みなさんの関心の高さがうかがえました。
 主催者・ご参加のみなさん、ありがとうございました。


<当日の様子>

コウヤマキ1.jpg  コウヤマキ2.jpg

コウヤマキ3.jpg  コウヤマキ4.jpg

前に戻る